コラム/COLUMN

名古屋で害虫(蜂など)が発生してお困りなら、周辺環境に配慮して万全の方法で駆除を行う【株式会社アローズ東海】~蟻と白蟻の違い~

蟻と白蟻の違い

蟻と白蟻の違い

蟻も白蟻も「蟻」という名前が付いていますが、その生態は大きく異なっています。蟻は、ハチ目・スズメバチ上科・アリ科に属する昆虫で幼虫からサナギになり形態の違う成虫になりますが、白蟻はゴキブリ目・シロアリ科に属していて幼虫から成虫になる不完全変態の昆虫です。

そのため、蟻はの仲間で白蟻はゴキブリの仲間ということになります。また、一部を除いてほとんどの蟻が一生に一度の空中交尾で女王蟻が産卵し続けるのに対して、白蟻は女王蟻と王蟻のペアが巣内で交尾・産卵を繰り返します。

蟻は年に一度の一定期間にしかオスを産みませんが、白蟻はオスとメスどちらも産むところも蟻と白蟻が違うところです。私達人間は、白蟻が住宅の木材を食害するため強い昆虫だと思いがちですが、捕食性のある蟻の方が強く生態系上では白蟻よりも上です。

名古屋で害虫(蜂・ムカデ・ゴキブリなど)が発生してお困りなら【株式会社アローズ東海】

名古屋で害虫(蜂・ムカデ・ゴキブリなど)が発生してお困りなら【株式会社アローズ東海】

名古屋害虫が発生してお困りでしたら、周辺環境に配慮して万全の方法で駆除を行う【株式会社アローズ東海】へお任せ下さい。住宅の害虫被害で最も多いのが白蟻です。

白蟻は、そのまま放置すると被害が拡大してしまう恐れがあるため、1匹でも見付けたら早めに対策をとることが重要です。【株式会社アローズ東海】は、名古屋を中心に蜂・蟻・ムカデ・ヤスデ・ゴキブリなどの害虫やネズミ・鳩・コウモリなどの害獣の駆除を行っています。

駆除後の将来的な被害を防ぐ予防対策などにも力を入れていますので、長期的な対策をご希望の方はぜひ【株式会社アローズ東海】へご相談下さい。

害虫を名古屋で見付けたら、駆除の後5年間の保証が付く【株式会社アローズ東海】へ

名古屋で害虫の被害にお困りでしたら、駆除・予防を行う【株式会社アローズ東海】へお任せ下さい。【株式会社アローズ東海】で害虫駆除を行うとアフターフォローとして5年間の保証が付きます。そのため、万が一5年以内に白蟻が再発してしまっても、再発箇所を無償で再処理させて頂くため安心です。

日本しろあり対策協会が定める防除施工標準仕様書に沿った施工を行っているので、品質の高さにも定評があります。害虫・害獣駆除のご依頼はフリーダイヤルからご連絡下さい。また、お問い合わせフォームからは24時間365日ご相談を承っています。

お役立ちコラム

名古屋で害虫の駆除にお困りなら【株式会社アローズ東海】

会社名 株式会社Arrows東海
本社所在地 〒486-0951 愛知県春日井市花長町2-2-15
電話番号 0568-33-1471
URL http://arrows-tokai.com
シロアリ危険度チェック 今すぐ診断
ページトップ